2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

レッスン

2012年12月23日 (日)

クリスマスプレート

一昨日は念願叶ってA's Kitchen+++  Accoさんのレッスンへ。
南アルプスの山々を望む素敵なお宅で、クリスマスに向けたお料理を教えて頂きました。

メニューは、
チキンマスタードグリル
にんじんのバターライス
ポテトガレット
大根と生ハムのミルフィーユマリネ
パプリカのムース
ゆり根のポタージュ
グリッシーニ

As_kitchen
どのお料理もとっても美味しくて…
しかも、短時間に出来てビックリ(@_@)
勉強になりました。
デザートのケーキ、そしてお土産に頂いたパネトーネもほっぺが落ちそうでした❤

Accoさん、ご一緒したkunieさん(運転ありがとう~!)、Yさん、Mさん、
楽しい時間をありがとうございました。

2012年10月29日 (月)

アメリカン・ベーキングレッスン

先週の金曜日、コチラ のレッスンに参加しました。
いつものレッスンよりも、手軽なお菓子をたくさん作りましょうというワークショップ風のレッスン。

Dsc06822
こちらの4種のお菓子を教えて頂きました。
下から時計回りに、
ココアのタルト生地にパンプキンクリームを入れたハロウィーンタルト
アーモンドとチョコレートをザクザク入ったダブルチョコレートクッキー
もちもち食感のポテトマフィン
香ばしいクルミの入ったママンのりんごケーキ

どれも手軽に作ったなんて思えないくらい!美味しかったです。
やっぱりお菓子作りは楽しいなぁと感じた時間でした。

数年ぶりに伺ったレッスンですが、変わらず温かく迎えてくれた先生、mikiさん、ありがとうございました。
ご一緒したnaoちゃん、kaorinちゃんありがとうね~!

2012年6月11日 (月)

野菜しい時間

すっかりご無沙汰している間に、こちらもとうとう梅雨入り。
しばらく憂鬱なお天気が続きそうですが、家の中で出来ることを色々見つけて、
気分よく過ごしていきたいものです。

さて、先月のことになりますが…
閑静な住宅街に佇む素敵なお宅で、お料理レッスン(野菜しい時間)を受けてきました。
5月のメニューは、下記の4品。
ひじき×玄米ご飯
キビとマグロのドレッシングサラダ
小松菜のポタージュ
温野菜のテリーヌ

Dsc06669
どれも野菜の旨味がしっかり感じられて、美味しい!
まだ、玄米ご飯とサラダしか復習出来ていませんが、
我が家の定番メニューになるように練習したいです。

レッスンでは、野菜の洗い方や切り方などお料理の基本だけでなく、
マクロビオティックについても少し教えて頂きました。
・食材にはそれぞれ、陰(体を冷やすもの)と陽(体を温めるもの)、その間の中庸の性質がある。
・陰、陽どちらかに偏らずバランス良く、出来るだけ中庸のものを摂る。
・なるべく地元で採れた季節の食材を摂る。

今の食生活をすぐに変えるのは難しいけれど、自分なりに無理のない範囲で取り入れて、
日々を元気に過ごすことが出来たらいいなぁと思いました。

2012年3月30日 (金)

キッシュ&抹茶のクグロフ、カイザーゼンメル

先週、3月のパンレッスンに行ってきました。
そうだ…
先月のレッスンもまだアップしていなかった…。すみませんsweat02
まずはそちらを。

2月のレッスンは私の大好きなメニュー、キッシュでした。
フランスのアルザス・ロレーヌ地方に伝わる郷土料理です。
今回教えて頂いたのは2種類。
フィリングに春菊、レンコン、桜エビ。アパレイユに豆乳を入れた少しあっさりめのキッシュ。
もう一つは、アボカド、スモークサーモンを使った濃厚なキッシュです。

Photo
枝豆のスープとサラダを添えて頂きました。
サックサクの生地が美味しい~。
フィリングをアーモンドクリームとりんごに替えたデザートも感激の美味しさでした。

続きを読む "キッシュ&抹茶のクグロフ、カイザーゼンメル" »

2011年12月18日 (日)

クグロフ

先週金曜日、パン教室に行ってきました。
今月のメニューはクグロフ。
フランスのアルザス地方、ドイツ、オーストリアに古くから伝わるお菓子です。
かの有名なマリー・アントワネットも好んで食べていたそう。

Photo_2
その名の通り、クグロフ型に入れて発酵、焼成します。
生地に穴を開けて筒に通すのが難しかった~。
食感はパンとお菓子の中間のような感じかな?バターの風味豊かでとっても美味しい!
表面に付いた粉糖のシャリシャリ感もまた良いのです^^

Photo_3
カリフラワーのムースとサラダ、カンパーニュ、豚肉の煮込み…
そして、ポール・ジローのスパークリンググレープジュース。
クリスマスの雰囲気漂う素敵なテーブルで、今月もまた至福の時間を過ごしました。

2011年12月17日 (土)

『イギリス便り2011』

いよいよ冬本番!という感じの寒さになりましたね~。

だいぶ日が経ってしまいましたが、先週の水曜日のことを。
イギリスでの研修を終えて帰国したばかりのCozy&Rosy yumi先生のお宅に伺い、
レッスンを受けてきました。

Photo
イギリスの人々の生活や文化について、美しい写真を交えて紹介して下さいました。
そして、日本ではなかなか味わえない珍しいお菓子や蜂蜜、ジャムなどと共に、
美味しい紅茶をたっぷりと…。
イギリスで一般的に飲まれている紅茶、PG Tips(ピージーチップス)と
YORKSHIRE TEA(ヨークシャーティー)の飲み比べも楽しかったです。

Img_3296_4
先生から頂いたお土産は、ままごとみたいに可愛い刷毛。
使い込むほどに味が出てくるそう。
でも、もったいなくて使えな~い…

yumi先生、ご一緒したnaoちゃん、kaorinちゃんkunieさん、そして初めましてのminaさん
楽しい時間をありがとうございました♪

2011年12月 5日 (月)

初めてのフォトレッスン

先週の水曜日、初めてのフォトレッスンを受けました。
一眼レフ初心者のための1dayレッスンです。
講師は、コントンフォトクラブ主宰satoko先生
フランス菓子教室も主宰されているとっても素敵な方です。

まずは、カメラの初期設定や、撮影設定、撮影環境の作り方や
操作について教えて頂き、いざ実習!
一眼レフは主人が持っていましたが、私は今までほとんど触れたことなく…
「出来るかなぁ…」と不安な気持ちを抱えながらも、とにかくシャッターを押してみました。

Photo_3
い、いかがでしょうか…?
ちょっぴりぎこちない写真かと思いますが、初めてなのでどうか大目に見て下さいね(笑)

Photo_4
左はsatoko先生作、抹茶のケーキ。
もう美味しくて美味しくて…幸せでした❤
そして右は、カルーセルという道具でチョコレートを削っているところ。
うす~く削られたチョコレートは、かる~い口溶け。
ナッツの香りいっぱいのジャンドゥーヤでした。

「他の方のブログやHPのように、綺麗な写真を撮ってみたい…」
そういう思いを以前から持っていましたが、なかなかその一歩を踏み出せずにいた私。
でも、こうしてようやく踏み出すことができ、本当に嬉しく思います。
丁寧に指導してくださったsatoko先生、レッスンに誘ってくださったグリペール先生
ご一緒したemiko先生cssucre2先生、ありがとうございました。

「“綺麗”とか“美味しい”とか、感じたものを写すことによって、
より自分の世界が広がりますよ。」という先生の言葉。
とっても素敵だなぁと感じました…。
まだまだ分からないことばかりですが、少しづつカメラに慣れていければと思います。

2011年11月28日 (月)

肉まん&花巻

朝晩、だいぶ冷え込むようになりましたね。
いよいよインフルエンザの声もちらほら…
予防接種は一応済ませましたが、空気も乾燥する季節。
体調管理に気をつけなければ…と思っています。
皆さんもどうぞご自愛下さいね。

先週木曜日に参加したパン教室のことを。
今月のメニューは肉まんと花巻。
肉まんは、しっかりと味付けされた肉餡をドライイーストを使った生地で包みました。
そして花巻はホシノ天然酵母で。ゴマ油とネギ、黒糖とピーナッツの2種類を作りました。

肉まんの包み方は、捨て生地を使って30分程練習しましたが、
難しかった~!
でもとっても楽しかったです♪

Dsc06379
これは先生が包んだもの。綺麗で美味しそう!

Dsc06376
これは私が包んだもの。トホホ…な出来栄えです(^_^;)
やはりセンスがないのでしょうか~(泣)

Dsc06378

Dsc06377
蒸し上がったホカホカの肉まん、山椒と辣油がピリリと効いた熱々のスープ。
美味しい~。
家でも練習して上手く包めるようになりたいなぁ。

食べ終わって気づいたのですが、花巻の写真…
撮り忘れました(^_^;)