2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月14日 (水)

暑い夏に思う…

残暑お見舞い申し上げます。

全国的に猛暑が続いていますが、皆さんお変わりありませんか?
農作物への影響なども気掛かりですが、とにかく体調管理をしっかりとして、
この暑さを乗り切りたいものですね。

さて、私はこの夏、インドア派に徹して読書三昧の日々を楽しんでいます。
(kaorinちゃん、なかなか返せなくてごめんね~)

Img_0019
中でも、『永遠のゼロ』
これは心に強く残る一冊となりました。
だいぶ前に出版されたものなので、今更?という感じでお恥ずかしいのですが(^^ゞ
太平洋戦争末期、敗戦へと突き進む日本の運命を誰も止めることが出来ず、
流れに飲み込まれていく人々の姿が、ただただ切ないの一言です。
そして、原爆投下や沖縄地上戦、カミカゼアタック…
多くの悲劇を生む前に、降伏の道を選べなかったことへの歯がゆさと腹立たしさ。
様々な思いが去来して、気がつけば大声で泣いている自分がいました。

終戦当時、亡き父は16歳。
戦争がもっと長引いていたら、この物語の若者のように、
出征して異国の地で亡くなっていたかもしれません。
たとえ無事に帰還したとしても、母と出会うことはなく、
当然、私もこの世には存在していなかったことでしょう。
そんな思いを自然と物語に重ねてしまいました。

明日は終戦記念日。
そして、明後日は父の3度目の命日。
平和な時代に生まれたこと、
父の子供に生まれたことに、
改めて感謝…。

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »