2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« ソーイングいろいろ・・・ | トップページ | お楽しみ・・・ »

2011年4月23日 (土)

スコーン

昨日は月1回のパン教室でした。
今月のメニューはホシノ天然酵母を使ったスコーン
薄力粉にふすま、全粒粉を配合した食事向きのスコーンと、中力粉やバター、カレンズを入れたティータイム用のスコーンです。

Dsc06061

食事用は包丁で四角に切り分けて、チーズとキャラウェイシード、胡椒をトッピング。
ティータイム用はセルクル型で丸く抜いて焼きました。

Dsc06064

美味しそうに焼き上がりました!良い香り~。

Dsc06065

焼きたてを頂きました。
ざくざくと噛み応えのある食感が最高です!

Dsc06063
右上から時計回りで、いちごのコンフィーチュール、お馴染みのクロテッドクリーム、スモークサーモンとクリームチーズのディップ。
そして・・・左上はなんと、新玉ねぎのコンフィチュール
玉ねぎの甘味がしっかりと感じられて、驚きの美味しさでした。

Dsc06062

Dsc06066
ひよこ豆と野菜のスープ

Dsc06070

さくらのレアチーズケーキ
窓から見える桜を眺めながら・・・幸せな気分で頂きました。


パンの冷蔵発酵時間は10~36時間 ですが、スコーンは10時間~4、5日。時間が経つほど重→軽と食感も変わるそう。
これから、発酵時間を変えたり、クランベリーやチョコチップ入り・・・
色々な食感や味を試してみたいなぁと思います。

« ソーイングいろいろ・・・ | トップページ | お楽しみ・・・ »

お料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ソーイングいろいろ・・・ | トップページ | お楽しみ・・・ »